人気ブログランキング |

ゆきむしの奇襲

今日研究室に向かう途中にゆきむしの奇襲にあった。

ゆきむしとはアブラムシの一種で、
毎年初雪が降り始める前くらいに大量に発生する虫のことだ。

その体は白みを帯びており、
その白みを帯びた体が空中を漂っているさまから通称「ゆきむし」と呼ばれている。 本名、和名は「トドノネ オオワタムシ」

こいつらが発生することで、

「ああ、そろそろ初雪が近づいてきてるなぁ」

と、しみじみ思うわけですが、今年のゆきむしは例年とはわけが違いますぜ。
今日の昼、例年よりも温かかったせいで、やつらが大量発生!!

もう、大学構内の一部ではもう空気が雪虫でよどんでますよ。黒ずんでますよ。
そんなことになっているとはいざ知らなかった僕は、自転車でその集団の中に突っ込んでいってしまったのでした。おかげで、ジャンパーには大量の雪虫がくっつき、ワックスで立てていた髪の毛には大量の雪虫がくっついてしまったのであります。

もう、やってられないぜ(*´д`;)…

毎年毎年やつらの姿を見ているのですが、今日の量は異常です。
今日で少なくとも100匹(いや200匹?)は殺めてしまいました。
ご冥福をお祈りいたします(-人-)
by kazumi_phys | 2005-10-29 18:50 | 日記
<< お疲れモード 研究会終了!! >>



よく物忘れをするkazumiの日常を綴ったブログ
by kazumi_phys
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31