人気ブログランキング |

科学における捏造

今日、うちの大学で上記タイトルの講演会があった。
最近、このタイトルで新書を出したNHKのプロデューサーらしい。
さすがに、話がうまくて、
非常に聴きやすく面白い内容でした。

最近、頻繁に取り上げられる捏造問題ですが、
そこには、捏造が行われやすい環境、
上からの圧力、社会的、国家的期待感などさまざまな要素があるようです。

シェーンという人が行った高温超伝導体に関する捏造、
ファン元教授のES細胞捏造
東大、阪大で行われた捏造・・・

などを具体的に取り上げて、今回の公演では
分かりやすく解説してくれました。
非常によかったです。

新書も、読む時間ができたら買うかも。
by kazumi_phys | 2007-05-17 20:40 | 日記
<< あべ弘士 虚数 >>



よく物忘れをするkazumiの日常を綴ったブログ
by kazumi_phys
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30