人気ブログランキング |

朝ズバッに一言

◆前置き
今朝、みのもんたのニュースを見ていたら、
道路特定財源の無駄使いについてやっていた。

そこで取り上げられていたのが、北海道余市で建設中のトンネル。
途中まで作ったのに、工事未完了のまま建設が止まってしまったのだ。

なぜ、こんなことになったのかと言うと、
トンネルをつくる予定の土地の買収が半分くらいしか終わっていないのに、建設を始めてしまって、
結局残りの土地の一部の所有者とトラブルとなり、
建設が進まないのだとか。

その所有者の話では、事前に何も話し合いもないまま
強行突破のように建設を始めてしまっていることに腹を立ててるらしい。

と、ここまで来ると、
ずさんな計画のもとに、国民の税金を無駄使いしてるではないか!
となるわけで、みのもんたもそのことばかり強調しているのだが、

このトンネルを作るきっかけになったのは、
今あるトンネルと道路が沿岸沿いにあり、
過去に雪崩(土砂崩れかな?)がおきて多数の死者を出した災害があって、
危ないと言うことで、住民からの強い要望もあり作り始めたのだそうだ。

なので、この道路は「必要に迫られて作り始めたトンネル」である。

ところが、作り始める前の説明や事前準備が不十分だったためにこのようなトラブルになり、結果、予算外の税金を使う羽目になったあげく、まだ完成もしていない。と。


◆本題
ここで、一言言いたいのは、
朝ズバッでは、この事例を引き合いに出して、
さらに、5年10年工事が滞ってる事例が2000件だかあるとか言って、
それで、無駄遣い、無駄遣いとしきりに連呼していた点だ。

問題が完全に先ほどの事例の安直な拡大になっている。

税金の無駄遣いとして問題なのは、
まず、
「作った道路(トンネル)が工事を終えたとしてもそれほど有用なものではない、
つまり、あってもなくてもいいくらいの道路にお金を使っている場合」


それから
「リスクの回避や交通渋滞の大幅な緩和など、
必要に迫られて作る道路なんだけれども、
計画の見通しのあまさから道路工事が延期や中止になり、
予算より多くかかってしまった場合」


前者は、完全に税金の無駄遣いである。
それは、工事が完了しているしていないにかかわらずだ。

後者は、見通しが甘かったと言う点で確かに問題はあるが、
その問題さえクリアすれば、税金を投入しても作る価値のあるものだろう。

それなのに、

この報道では全てが無駄遣いとう一言で片付けられてしまっていて、
聞いてる方としては、
建設停滞中の道路全てが先ほどの前者の場合であるように聞こえてしまうのだ。

メディアって言うのは、
問題点を簡単化しすぎた本当にいい加減な報道が多いなと
改めて感じた。
そして、みのもんたもいい加減だと。

その点、小倉さんは信頼できるかなと。

以上です。
by kazumi_phys | 2008-02-05 11:04 | 日記
<< 引越し準備 スティーブ・ジョブズの卒業式スピーチ >>



よく物忘れをするkazumiの日常を綴ったブログ
by kazumi_phys
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31