人気ブログランキング |

<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

増える博士、就職難 受け皿少なく 『将来が悲観的』

増える博士、就職難 受け皿少なく 『将来が悲観的』

最近は、応用物理学会では学会発表の際に「ジョブエクスプローラーマーク」とかいうのを提示すると、私は現在求職中です。というのを、発表聴きに来ている、企業の方々とかにアピールできますという制度を導入したり、大学がs-cubicという名前で、博士やポスドクとと企業をつなぐ活動を行っていたりと色々取り組んでいますので、これから少しずつよくなっていくのかなという気もします。

一番問題なのは、「俺は物理のアカデミックな研究しか興味ない」と言って、他を見ないことでしょう。

自分で視野を狭めないで、色々な方向に視野を持って行けば、何かしらアカデミック以外でも仕事として興味を持ってやって行けそうなものはあると思うし、そういう意識がない人たちを企業は採用しようと思わないので、そこの意識改革が重要なんでしょうねぇ。

大学院の授業で「自分のキャリアパス」について考える授業があっても良いと思うんですけど。どうですかね。
by kazumi_phys | 2007-10-30 09:38 | ニュースウォッチ

接触事故

雨の中傘を差しながら自転車をこいで
赤になりそうな信号を急いで渡っていたら、
ちょうど斜め前に平行に走っていた自転車が急に曲がってきて
接触
転倒・・・俺だけ。

イテーよ( ゚Д゚)ゴルァ!!
と思いつつも、まぁこっちも無理せず信号待ちすればよかったわけですが

大丈夫ですか(;・∀・)?

って声かけてもらったけど、
痛いけど立てるくらいだったので、「大丈夫です」と答えるしかなかった。。

家について確認すると、ひじが結構擦り剥けていていて、
ひざが軽くすりむけている感じだった。
マキロンで消毒して、ガーゼみたいなのを買って処置しておいたが、
しみるしみる。
いや~ひどい目にあったねぇ。

これからは雨の日はもっと安全運転します。
by kazumi_phys | 2007-10-30 09:21 | 日記

著作権

知財検定勉強中ですが、
最近は著作権などを勉強してました。

著作権ってのは
著作物
「思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、芸術、美術又は音楽の範囲に属するもの」(著作権法2条1項1号)

を保護する目的で制定された法律ですね。
工業的なデザインは著作物にならないそうです。
代わりに、意匠法ってので保護されています。(ただし、申請が必要)

それで、実用上気になったのが、「著作物の引用」
「公正な慣行に合致」し、「かつ、報道。批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない」(著作権法32条)

とのことですが、
適切な引用(著作物があくまで従になる関係)であって
出典を明記してあればよいということです。

で、ブログなんかでよく、新しく買った本の表紙やペットボトルの写真を撮って掲載する事がありますが、ネットで調べて見ると、

その表紙の批評やペットボトルのラベルの批評なんかを行うのであれば引用と認められるが、表紙の内容には触れないで本の中身のみに触れている場合は適切な引用と認められない。

とのことでした。
ただ、ここまで本気で規制して、訴えられたなどというのは判例がほとんどないとか。
悪意のある掲載でなければまぁ見逃してくれるのでしょうねぇ…
著作権法の本来の目的は文化の発展なので、
ここまで規制してしまっては逆に文化の抑制になっちゃうので。
Amazonのアリフェイトつかって写真を載せるのは問題ないです。

それから、本の表紙の場合、写真が使われていればその写真をとった人の著作権がかかわってくるかもしれないけど、デザインと題名だけの場合は工業的なものなので、著作物にはあたらなくって、意匠法で保護されるべきものだそうです。でも、本の表紙をわざわざ意匠登録する出版社はいないので、結局保護されてないってことになることが多いようです。
ペットボトルのラベルなんかも同様ですねぇ。
Qooなどのキャラクターを使ってる場合は、そのキャラクターが「商標」として登録されてたりするので、商標法に引っかかります。

インターネットや携帯カメラが発展した今となっては「引用」と実態にはなかなかギャップがありますねぇ。ややこしいです。

(なんか見づらかったので、スキン前に戻しました)
by kazumi_phys | 2007-10-24 12:01 | 日記

クローズド・ノート

そういえば先週、「クローズド・ノート」という映画を見に行った。

主演の沢尻エリカが「別に」で話題になっていたが、
彼女の演技は非常にうまかった。
見事に他のベテラン俳優の中に溶け込んでいて、
素質があるなと感じた。

この映画は、小説「クローズド・ノート」(雫井 脩介 著)をもとに映画化されたものだった。
通常、小説を映画にすると豊富な内容を無理やり2時間のmovieに詰め込むために、
流れが速すぎでついて行けなかったりと色々するのだが、
この映画の場合はそんな感じはせず完成度が高かった。
最後の方で涙する良い映画だった。

「ただ、君を愛してる」の次くらいかな。
by kazumi_phys | 2007-10-19 21:40 | 日記

小麦価格の上昇について

最近、カップヌードルの値上げや、ポッキーの本数削減などで話題になっている小麦価格の上昇がなんで起きているのか?について軽く調べてみました。
なぜかニュースじゃ説明してくれないので。

以下調べた結果ですが、どうやら色々な要因が絡んでるようで、

◆1つは「標準売り渡し価格制度の廃止」
 日本の小麦の9割は輸入に頼っており、生活に密着した食料としての小麦の価格を安定させるために、政府が輸入を一括管理し、輸入小麦の価格変動にかかわらず1年間固定価格を維持していたとのことです。
 それが、2006年度に廃止され、2007年度から変動性に移行。
 しかし、その直後からオーストラリアで起きた干ばつによる影響で、オーストラリア産小麦の価格が上昇し、変動性なのでもろにこの影響を受けて、価格があがってしまった。
らしいです。

参照 「小麦値上げ、うどんへの影響」

 ただ、変動性なので、実際には下がっている輸入先もあるようです。

◆2つ目には「バイオ燃料の普及による小麦生産量の減少」
 エネルギー問題対策の一つとして、アメリカではバイオ燃料が普及しているようですが、その需要にあわせて、小麦畑からバイオ燃料としてのトウモロコシ畑に転換する農家が増えているようです。これにより、生産量の減少、価格の高騰が起きているとか。

◆もうひとつは「原油価格の高騰」
 トラクターを動かすのに必要なガソリンの価格が上昇すれば、その分、経費がかかるわけで
結果的に生産物の価格に影響するわけですね。

参考「カップヌードル値上げ、原油、小麦価格高騰、バイオ燃料の生産拡大が影響」

 このように、今回の小麦価格の値上げには色々な要因が絡んでるようで小麦以外にも色々原材料の価格上昇は進んでるみたいですねぇ。

 まわりまわって、庶民にも影響が出るのでちょっと心配なところです。
by kazumi_phys | 2007-10-16 12:34 | ニュースウォッチ

昼でも10℃前後

秋を通り越して、すぐ冬な気分ですねぇ…

昨日は吹奏楽の友達の演奏会を聞きにいった後、後輩と軽く飲みに行きました。

ごはんばー 桜chops

なかなかいい店でした。
そして、帰りにお土産にバナナをもらいました。
ちょっと変な店だけど、いい店でしたvv
by kazumi_phys | 2007-10-15 14:07 | 日記

季節限定

はちみつ牛乳プリン
季節限定_e0075356_19261058.jpg


このメープル味は素敵です☆
by kazumi_phys | 2007-10-12 19:26 | 日記

もみじ

もみじ_e0075356_14414740.jpg


ちょっと集中力を取り戻したかったので、
食後に生協にガラナを買いに行ったら、
普通のやつはなくて、こいつがありました。

「北海道の秋、限定ガラナ」

だそうです。
秋のやさしい感じが表現されていて、なかなかいいですね。
この季節、結構好きです☆
by kazumi_phys | 2007-10-08 14:46 | 日記

内定式

に行ってきました。

いや~、なんかいきなり研修課題とか出されて、
2時間で10枚のパワーポイント資料を作りプレゼンとかしましたが、
とりあえず、なんとか切り抜けました。。

その後、懇親会と2次会で色々貴重な情報を仕入れる。
かなり勉強になりました(・∀・)
実際に働いている人からお酒を交えながら話を聞くのは
ためになりますねぇ。
色々と勉強しなければならないことがあるなと思いました。

とりあえず、今年いっぱいはD論とか言うのがあって忙しくなります。
知的財産の勉強もしなくては、
そして、文献紹介がこの忙しい時期にまわってきてしまうので、
準備しておかなくては…

がんばります(^^ゞ
by kazumi_phys | 2007-10-03 14:19 | 日記



よく物忘れをするkazumiの日常を綴ったブログ
by kazumi_phys
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31